キャッシュフローゲーム

キャッシュフローゲームの攻略法を大公開!│資産購入の判断基準とは

更新日:

Pocket

キャッシュフローゲームを何回かやったら凄く学びが多くて面白い!!

キャッシュフローゲームのルールは分かってきたけれども、カードの数字の読み方や判断基準がイマイチ分からない。。。

資産の買い方や買う時の判断基準を勉強して、キャッシュフローゲームの攻略法を学びたいな。

こういった要望にお答えします。

キャッシュフローゲームにおける資産を選ぶ判断基準とは

どの資産を買ったら良いか迷われる方は多いです。ある程度ルールを覚えてきた方は、資産を購入する際の判断基準を作ってみてください。

注目すべきポイントは以下の2点です。

✓ ROIが平均以上か?

✓ 売って利益が得られるか?

それぞれについて具体的に見ていきましょう。

攻略法① ROIが平均以上か?

ROIは、Return On Investmentの略で「投資収益率」のことです。頭金が何年で回収できるかという指標になります。

・ROIが25%なら4年
・ROIが50%だったら2年
・ROIが100%だったら1年

つまりROIが高ければ高いほど割の良い資産ということになります。

キャッシュフローゲームでのROIの平均は「38%」です。

 

つまりROI 38%以上の資産であるかどうかというところを1つの判断基準にしてみてください。

攻略法② 売ると利益が得られるか?

「価格」と「売値」に注目してください。

この2つの写真を見比べてみましょう。あなたならどちらの物件を購入しますか?

キャッシュフローゲーム_オポチュニティカード

ROIは38%、42%と平均もしくはそれ以上というところでROIはそこまで悪くはありません。

しかし価格を見て下さい。

左:$55,000

右:$40,000

次に売値を見てみましょう。

$45,000~$65,000で売れる可能性あり。と書かれています。

 

$55.000で売れた場合を例にしましょう。

左:$55,000(売値)―$55,000(価格)=$0(利益)

右:$55,000(売値)―$40,000(価格)=$15,000(利益)

売って利益が出るかという視点で見た時、右の物件の方がより多くの利益を得られるということが分かります。

反対に左の物件は最高値の$65,000の売値が付かない限り利益が発生しません。

つまり購入するなら「右の物件」です。

 

キャッシュフローゲームの中には他にも良い資産はたくさんありますので、この物件に資産を費やすよりももっと良い資産に投資した方が良いですよね。

 

特に手持ちの資金が少なく、Small Dealを引いているうちは手持ち資金を増やすことが重要です。

 

というのも、手持ち資金が増えればより大きな資産に再投資することが出来るからです。

 

特に序盤はROIだけを基準に置くのではなく、売ってしっかり利益が出るかいうところもしっかり押さえましょう!

攻略法③ チャンスにはとことん投資する

キャッシュフローゲームはチャンスと思ったら思いっきり注ぎ込んでください。
反対に、微妙と思ったら一切お金は出さないでください。

これが一体どういうことか、金融資産である「株式投資」を例に考えてみましょう。

 

ここに価格$10のOK4U株があります。

キャッシュフローゲーム_オポチュニティカード2

あなたがしっかりとしたファイナンシャルインテリジェンスを身に付けており、値動きが$5~$40の間を変動すると知識的にも経験的にも分かっているOK4U株の価格が、今回$10であると思って下さい。つまり割安株ですよね。

キャッシュフローゲームにおいて株式は基本的に配当金無しになりますので、安値で購入して高値で売るが基本です。

 

キャッシュフローゲームに勝つコツは、この割安株の「買い方」です。

 

手持ちに$3,000あるとします。皆さんならいくらこの$10株をいくら買いますか?

様子を見て$1,000、人によっては$500だけという方もいらっしゃいます。

 

答えは「全額」です。

 

キャッシュフローゲームに勝つコツはチャンスが来たらとことん投資です。

逆に微妙と思ったら一切投資するなです。

 

このOK4U株を$10で購入し、$40で売れる機会が来たとしましょう。

全額の$3,000と$1,000注ぎ込んだ人との差はこのようになります。

 

〇保有株数

$3,000購入者:$3,000(投資額)÷$10(株価)=300株

$1,000購入者:$1,000(投資額)÷$10(株価)=100株

 

〇$40で売却したら

$3,000購入者: 300株×$40(株価)=$12,000

$1,000購入者: 100株×$40(株価)=$4,000

その差$8,000です。

 

資金繰りのスピードが格段に変わります。手持ちの資金が増えればBig DealにあるROIの高い大きな資産に再投資することができますよね。

 

つまり如何に手持ちの資産を効率良く増やし、よりROIの高い資産に投資できるか

 

というところがキャッシュフローゲームの勝ち方として重要な考え方になります。
全額投資したら手持ちが$0になって不安という方もいらっしゃいますが、Pay Checkマスに止まればすぐに資金が増えるのでご安心ください。

キャッシュフローゲームをやり抜くことはあなたを次のステージに導く通過点

キャッシュフローゲームでもなんでもそうですが、何事もやりぬく力が大切です。やり抜くことで得られた学びや経験はご自身のより良い未来へと導く強力な武器になります。

キャッシュフローゲームを学び始めたばかりの方はまずは10回目標にやり抜くことを意識して行動をし続けてみてください。

・行動が変われば習慣が変わります。

・習慣が変わればものの見方や考え方が変わります。

・ものの見方や考え方が変わればあなたの未来が変わります。

 

当キャッシュフローゲーム会をそんな自己成長の場にしていただければと思います。

 

「小さなことを重ねることがとんでもないところに行く ただひとつの道」

(イチロー:野球選手)

 

当キャッシュフローゲーム会で一緒に学べるのを楽しみにしています。

キャッシュフローゲーム_お申込み

 

Pocket

-キャッシュフローゲーム

Copyright© 本気で学ぶ!東京で実績・ダントツ No.1 キャッシュフローゲーム会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.